iTunes ダウンロード

iTunes は瞬時に音楽や映像をダウンロードして楽しむことができます。 Apple Music のメンバーになれば、4,000万曲以上を広告なしでストリーミングすることもできますし、ダウンロードしてからオフラインで自由に聞くこともできます。

iTunes のソフトウェアのダウンロードは、 Apple の公式サイトからすることができます。

Windows で iTunes のソフトウェアを稼働させるためには、Windows 7以降、64ビット版Windowsには64ビット版iTunesインストーラ、400MBのディスク空き容量等が必要になります。

 

スポンサードリンク


iTunes カード

iTunes カードは、前払い方式のプリペイドカードです。 iTunes カードの裏面にはコードが記載されていて、コードを入力するとその購入したカードの金額分だけ Apple ID にチャージされます。

チャージされた金額分をアイチューンストア、アップルストア、アイブックストアなどアップルの提供しているサービスを購入したり、支払いに使用することができます。

クレジットカードとは異なり、プリペイドカードは前払い方式のため、ついうっかり使いすぎてしまう心配がありません。

スマホの課金サービスにも対応していますので、金額を決めて利用するなら、クレジットカードよりも前払い方式の iTunes カードのようなプリペイドカードの方が便利ではないでしょうか。

iTunes カードは、コンビニ、家電量販店、大手スーパーなどで販売されています。1,500円、3,000円、5,000円、1万円の4種類が販売されています。

iTunes バックアップ

iTunes でバックアップをするには、付属の USB ケーブルで接続し、概要の項目にある「今すぐバックアップ」を選択します。

「今すぐバックアップ」のボタンを押すとバックアップが開始されます。アップルマークが表示されたらバックアップが完了となります。

iTunes のログイン・サインイン

Apple ID を使えば、Apple のすべてのサービスへログイン・サインインをすることができます。新しい iPhone、iPad、iPod touch、Macの電源を入れて設定する場合には、Apple ID でサインインするようにメッセージが表示されます。

iCloud と iTunes に別々の Apple ID を使う場合は、デバイスの設定画面やシステム環境画面で変更することができます。

iPhone、iPad、iPod touch から iCloud にログインする場合は、設定 > iCloud に移動します。Apple ID とパスワードを入力することで、サインインすることができます。

Macでログインする場合には、 iTunes アカウント > サインインの順に選択をし、Apple ID とパスワードを入力した後、サインインをクリックすることでログインをすることができます。

 

スポンサードリンク


 

 

 

 

 

 

iTunes

https://www.apple.com/jp/itunes/

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ