失業保険(雇用保険)

雇用保険の被保険者が失業した場合、原則として離職日の以前1年間に被保険期間が通算して6ヶ月以上ある場合、一定条件の者に失業保険が支給されます。

雇用保険被保険者と事業主が被保険者の毎月の賃金に一定の負担率を乗じた額を納めることになります。

最低賃金

最低賃金とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、賃金を支払う場合には、その最低賃金以上を支払わないといけないとする制度です。最賃とも略されます。

 

スポンサードリンク


日本年金機構

日本年金機構は、日本国 政府(厚生労働大臣)から委任・委託を受け、公的年金(厚生年金及び国民年金)に係る 一連の運営業務を担う、非公務員型の特殊法人です。

厚生年金

厚生年金は、民間の労働者を対象として、厚生年金保険制度から支給される年金の総称のことです。老齢厚生年金、障害厚生年金、遺族厚生年金の3つの年金があります。

国民年金

国民年金は、公的年金制度の土台となる年金制度です。20歳から60歳までの日本に住所を有する人は、国民年金への加入が義務付けられています。

老齢年金

20歳から60歳になるまでの40年間、全期間保険料を納めた方は、65歳から満額の老齢基礎年金が支給されます。保険料を全額免除された期間の年金額は、2分の1となります。

年金手帳

年金手帳は、国民年金が厚生年金保険の被保険者になると交付されます。年金手帳の番号によって保険料の納付を管理し、年金の受給資格が決定されるなど、年金制度の事務管理上重要な書類です。

こくみん共済

全労済の「こくみん共済」は手頃な掛金の頼れる総合保障です。死亡や入院、通院、賠償などさまざまなリスクに備えます。満0歳から満79歳まで手頃な掛金で安心保障を得ることができます。

JA共済

JA共済は、全国共済農業協同組合連合会が行っている共済事業のことです。原則として、農協の組合員とその家族を対象としています。JAごとに組合員の利用高の2割まで、組合員以外の理由が認められています。

 

スポンサードリンク


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ